着物でぶらっと札幌市内のカフェめぐり【新倉屋】


皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『着物を着てカフェに行き、過ごす自分の時間』についてお話しさせていただきたいと思います。

毎日、3人の息子たちのことでバタバタ過ごしていますが、たまには、ゆっくり自分の時間を…。今回は狸小路6丁目にありますレトロな喫茶店『新倉屋』さんに行って、おいしい和スイーツを頂いてきました。



☝【HINATA Life】…シンプルで機能的。インスタ映えするオシャレな雑貨がたくさんです♪。

スポンサーリンク

本日のお着物

なでしこ柄の小紋に七宝柄の名古屋帯を締めました。なでしこの柄は夏のもののようですが、このお着物に関してはそういったことは気にせず、袷の時期なら好きな時に着るようにしています。帯周りの小物には藤色を使ってみました。

この時は2月末のまだまだ寒い時期でしたので、ウールコートを着て行きました。ビー玉柄のショールは羽織を誂えた時の残り布で手作りしたものです。

☝「半衿用両面テープ」で半えりを付けるときの手間とストレスを軽減。私の着物ライフの必需品です♪。

*よろしければ、合わせてお読みください。☞『半えりテープを活用する』

本日のカフェ

「新倉屋」

札幌 新倉屋 本店

関連ランキング:和菓子 | 資生館小学校前駅西8丁目駅狸小路駅

狸小路に来るのは久しぶりでした。外は雪が降ったり溶けて地面が濡れていたりですが、地下鉄大通り駅から新倉屋さんまではずっと地下と屋根のある所なので着物姿でも歩きやすいです。

ここに一番最初に来たのは私が小学生の時、母に連れられてでした。大人になってからもたまに来ますが、本当に変わらないですね。1階は販売スペースになっています。階段を上がって2階の喫茶スペースへ。

「栗ぜんざい」

「栗ぜんざい」、700円。底の方に大きな栗が一粒沈んでいます。二つ入ったお餅はお箸で持ち上げただけでちぎれる柔らかさです。外は風が冷たく寒かったのですが、熱々のぜんざいと緑茶で体が暖まりました。

この日は休日でしたが、私が席に着いてからすぐにもう一つ残っていた席も埋まり、店員さんの「満席です」とお断りしている声が何度か聞こえました。座席数は多くはなく、全席喫煙可です。タバコのお嫌いな方はご注意ください。

「お土産」

帰りに1階の販売スペースで家族にお土産を買っていきました。子供達にはシュークリーム、主人と私には三色団子を。洋菓子はシュークリームの他にエクレアがありました。よくあるホイップクリームが混ざったふわふわのタイプではなく、カスタードクリームだけで勝負しているシンプルなものでした。一つ一つが大きなお団子は、それぞれ黒あん、抹茶あん、白あんが薄いお団子の生地でたっぷりと包まれていて、とても柔らかく良いお味でした。

おわりに…

昔から変わらない『新倉屋』さんは、レトロな雰囲気が素敵な「喫茶店」です。おしゃれなカフェも良いけれど、昔ながらの喫茶店で和スイーツをいただくのも良いものですよね。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。とうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。



☝【HINATA Life】のオシャレな雑貨でワクワクした毎日を♪。ギフトもきっと喜ばれるものがたくさんそろっています。

タイトルとURLをコピーしました