紙を折る一覧

紙を折る【ピラミッドボックス】

コロンとした形が可愛らしいピラミッドボックスは、折り紙で簡単に作ることができるちょっとした小物入れです。ポプリを詰めて香りを楽しんだり、ハロウィンに小さなお菓子を入れてプレゼントしたり…今回はアイディア次第でいろいろ使えて楽しいピラミッド型のボックスの作り方をご紹介させていただきます。

紙を折る【ブックカバー】

夏の暑さが去り、読書をゆっくり楽しめる季節になりましたね。そこで本日は山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考に、100円ショップで見つけた可愛らしい花柄のラッピングペーパーを使って、お気に入りの本に内ポケット付きのブックカバーをかけたいと思います。

紙を折る【小箱】

ずっと前に購入した「オレンジページ」という雑誌に載っていた、可愛らしい小箱の折り方。作り方も簡単で、「ちょっとしたもの」を包みたい時には、よくこの小箱を折ります。手作りの小箱に入れられたものは、開ける時のワクワク感が増しますね。

紙を折る【コースター】

山口真さんの書籍「暮らしの折り紙雑貨」より、折り紙2枚で簡単に作ることのできるコースターのご紹介です。布やコルクでできたコースターも何組か持っていますが、紙を折って手作りしたものもとても素敵です。和紙の折り紙を使い、夏に合う涼しげな色合いに仕上げました。

紙を折る【紫陽花のカード】

きれいな紫陽花の花が楽しめる季節になりましたね。北海道では開花時期はもう少し先になりますが、折り紙作品でも紫陽花を楽しもうと思い、山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考に和紙の折り紙で紫陽花を折り、手作りカードに飾り付けました。

紙を折る【ツノつきトレイ】

リバーシブルの和紙を折って、山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考に、お菓子を載せるためのトレイを作りました。四隅に「ツノ」のついた可愛らしいトレイは簡単に作ることができ、お菓子の他にも文房具など色々なものを入れたりと使い勝手が良さそうです。

紙を折る【ティッシュボックスカバー】

春らしい桜色の和紙で山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考にティッシュボックスカバーを作りました。なんだか部屋の中が少し春めいたようです。皆さまも手作りのインテリア小物で季節を取り入れてみませんか?。

紙を折る【箸置き・ようじ入れ・箸袋】

100円ショップで見つけた、てぬぐい柄の折り紙とパンの柄のラッピングペーパー。これらを使った箸置きとようじ入れ、箸袋の作り方のご紹介です。箸置きはシンプルだけれども安定したつくりで使いやすいデザインのもの、ようじ入れは箸置きを作った後の残りの紙で作ります。