折り紙小物のある素敵な暮らし【薔薇のメッセージカード】

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『折り紙で作る身近な雑貨【薔薇のメッセージカード】の作り方』をご紹介させていただきたいと思います。

5月に入り、さわやかな風が本当に気持ち良く、そして、きれいな薔薇の咲き出す季節にもなりました。薔薇は洋花ではありますが、和物好き、着物好きの私にとっても、好きな花の一つです。そこで今回は、立体的で可愛らしい折り紙の薔薇を飾り付けた、素敵なメッセージカードの作り方をご紹介させていただきます。

*山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考にさせていただきました。

スポンサーリンク

折り紙をするようになったのは

着物とは直接関係のないことかもしれませんが、私の好きなことの一つに折り紙があります。最初に折り紙の魅力にとりつかれたのは、和紙で干支のモチーフを折ってお正月に飾ったら素敵だなと思い、参考になるものを探しに書店を覗いた時に、前川淳さんの『本格折り紙』という本に出会ったのがきっかけでした。「さっきまでただの一枚の紙切れだったはずのものが、今、まさにちゃんと存在するものに変わった…!」という感動は、折り紙作品を作るたびに毎回感じることです。それから折り紙をするようになり、モチーフの他にも身近な雑貨などを作って楽しんでいます。

今年のお正月に飾った折り紙の「鼠」

「薔薇のメッセージカード」の作り方

材料

土台のカード用にピンク色とクリーム色の厚手の紙を、花用に白色の、葉用に緑色の和紙の折り紙を用意します。土台のカードの四隅に切り込みを入れるために、クラフトパンチを使います。

土台のカードを用意する

*郵便はがきと同じ大きさに作ります。

ピンク色の厚紙にクリーム色の厚紙を重ね合わせて、縁取りしたようなデザインにします。ピンク色の厚紙は縦10.0㎝×横14.8㎝にカットし、クラフトパンチを使って四隅に切り込みを入れます。

クリーム色の厚紙は、切り込みを入れたピンク色の厚紙の余白の分だけ小さくカットします。

薔薇の花を折る

同じ大きさの紙を2枚使って薔薇の外側と内側をそれぞれ折り、最後に組み合わせて仕上げます。白色の和紙の折り紙を5㎝四方にカットしたもの2枚と4㎝四方にカットしたもの2枚をそれぞれ使い、大小2つの薔薇を折りました。*約3㎝と約2.5㎝の大きさに仕上がります。

外側の薔薇の折り方

*黒色の線は山折りに、白色の線は谷折りに折ります。

裏面を上にして置き、三角に折りすじをつけます。

折りすじに合わせて折ります。

折りすじに合わせて折ります。

黒色の線の部分を、もともとついている折りすじでつまむようにして山折りにし、できた角を白色の線の部分が谷折りになるように矢印の方向へ倒します。

このようになります。

最初につけた三角の折りすじに合わせて折ります。

先ほどと同じように、黒色の線の部分を、もともとついている折りすじでつまむようにして山折りにし、できた角を白色の線の部分が谷折りになるように矢印の方向へ倒します。

このようになります。

緑色の矢印がさす部分で角と角を合わせるようにして折り下げ、一度、戻します。

戻しましたら、左部分をめくり、つけた折りすじで内側へ折り直します。

黒色の線の部分を、もともとついている折りすじでつまむようにして山折りにし、できた角を白色の線の部分が谷折りになるように矢印の方向へ倒します。

このようになります。

倒した角の下の部分を上側に引き出します。

黒色の線の部分を、もともとついている折りすじでつまむようにして山折りにし、できた角を白色の線の部分が谷折りになるように矢印の方向へ倒し、角の先を矢印の先のすき間に差し込みます。

このようになります。

花びらの縁を、もともとついている折りすじ(黒色の線部分)から斜めに少しずらして折り、立体的にします。花びらを青色の矢印の方向へ少し引き下げる感じです。

4ヶ所とも折りましたら、外側の薔薇の完成です。

内側の薔薇の折り方

裏面を上にして置き、三角に折りすじをつけます。

角を中心に合わせて折ります。

裏返しましたら、「外側の薔薇」と同じように折っていきます。

最後に花びらの縁を立体的にする前に、中心にある4つの角を小さく折ります。

内側の薔薇の完成です。

薔薇を仕上げる

外側の薔薇の中に内側の薔薇を入れ込んで仕上げます。

葉を折る

緑色の和紙の折り紙を2㎝四方にカットしたものを3枚用意し、葉を3つ折ります。

葉の折り方はこちら☟の記事でご紹介させていただいています。

『折り紙小物のある素敵な暮らし【紫陽花のメッセージカード】』

組み立てる

できあがったパーツをのり付けして、カードを組み立てていきます。

土台となるピンク色の厚紙の切り込み部分にクリーム色の厚紙の四隅を差し込んだ後、バランスを見ながら薔薇の花と葉を貼り付けます。*花と葉を貼り付けるときには、のりは全体に付けずにポイント使いをした方が立体的に見えて良いと思います。

薔薇のメッセージカードが完成しました。

山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」には、他にも実用的で素敵な折り紙小物の折り方がたくさん載っていて、私も本当によく活用しています。どうぞ、書店等で実際に手にとってご覧になってみてくださいね。

おわりに…

立体的に折られた、可愛らしい薔薇のメッセージカード。メッセージを書いてどなたかにプレゼントするのも良いですし、100円ショップでも購入することのできる小さなイーゼルに立てかけるなどして、お部屋に飾っても素敵だなと思います。よろしければ、皆さまも、ぜひ。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

☝ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いいたします☺

タイトルとURLをコピーしました