道新ポケットブックのレシピ【豆のバター煮込み】

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『我が家で活用している道新ポケットブックのレシピ』をご紹介させていただきたいと思います。

着物で過ごす一日。本日は『道新ポケットブック 2011年 8月号 豆料理』に載っています【豆のバター煮込み】というお料理を作りましたので、そのレシピを私なりに少し変えてご紹介させていただきます。



☝高い品質と技術の安心ブランド<貝印>の公式オンラインストア。お料理道具もお菓子作りの道具も、「こんなの欲しかった!」と思える商品がたくさんでワクワクします♪。

本日のお着物

格子柄のウールの着物は少し前にメルカリで1,500円で購入したものです。ウールというカジュアルな素材とチェック柄が普段着にぴったりで気に入っています。曾祖母の使っていた半幅帯は「かるた結び」にして締めました。

道新ポケットブック

今回、参考にしたレシピ 『豆料理』

道新ポケットブックは北海道新聞を購読していると毎月配布される小冊子です。たまに違う時もあるのですが、大体はその時々のテーマに沿った料理のレシピが掲載されていて、紹介されているたくさんの素敵なレシピは夕飯や特別な日など様々なシーンの献立作りでよく活用しています。

作り方

材料

(2人分)

  • サヤエンドウ  10枚
  • スナップエンドウ  6枚
  • ニンジン  1本
  • カブ(大)  1個
  • グリーンアスパラ  2本
  • ベーコン(スライス)  1枚
  • グリーンピース  カップ1/3
  • バター  45g
  • ローリエ  1枚
  • 砂糖、塩

*今回はグリーンピースを除いて作りましたが、入れる場合はアスパラと一緒に調理します。

手順

サヤエンドウとスナップエンドウは筋を取ります。

〈筋の取り方〉


2分ほどゆでて冷水に取ります。

アスパラははかまを取って2㎝くらいの斜め切りにし、2分ほどゆでて冷水に取ります。細めのアスパラでしたので、レシピよりは長めにまっすぐに切りました。

*グリーンピースを入れる場合はここで一緒にゆでて冷水に取ります。

カブは皮をむき3㎝くらいの乱切りにします。

ニンジンも皮をむいて3㎝くらいの乱切りに。

ベーコンは細切りにします。

鍋にニンジン、カブ、ベーコン、砂糖(小さじ2)、バターの半量、ローリエを入れます。

隠れるくらいまで水を加えて、中火で10~15分煮ます。

*レシピ通りの時間で煮てしまうとカブが煮崩れしてしまうので、注意が必要です。早めに切り上げるかニンジンが柔らかめがお好きな場合は時間はそのままでカブは途中から入れた方が良いかもしれません。

下ゆでしたサヤエンドウ、スナップエンドウ、アスパラ、グリーンピース(入れる場合)の水気を切って鍋に入れ、強火にして残りのバターを加えます。水気が少なくなったら塩(少々)をふり、軽く混ぜてできあがりです。

*水気が少なくなるまで煮てしまうと全体的に煮崩れしてしまうので、さっとで良いと思います。

おわりに…

調味料は砂糖と塩だけとシンプルですが、バターが入ることでコクとうまみのあるおいしい煮込み料理に仕上がります。使用するバターの量は多めですが、すっきりとしたほんのり甘みのある味付けです。我が家では、お野菜をたくさんいただきたい時やいつも作る和風の煮物とは違ったものにしたい時などに作ったりしています。よろしければ、皆さまも、ぜひ。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。



☝高い品質と技術の安心ブランド<貝印>の公式オンラインストア。刃物つくりから始まった伝統ある<貝印>では、カミソリなどのビューティーケアグッズもたくさん取り揃えています。

タイトルとURLをコピーしました