入園式の次の日は

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『着物を着て過ごす、子供達のいない昼間の時間』についてお話しさせていただきたいと思います。

昨日の三男の入園式が無事に終わり、本日は幼稚園生活『第一日目』となるわけですが、やっぱり着物を着て過ごすことにしました。



本日のお着物

ウールの着物に柔らかい名古屋帯を兵児帯のように締め、その上には自分で仕立てたウールの羽織を着ました。今朝は、このスタイルで幼稚園バスのお見送りを。羽織紐はアジアンコードで手作りしたものです。

*よろしければ、合わせてお読みください。☞『アジアンノットの羽織紐』

☝プチプラなのに保湿成分がたっぷりと入っている「椿ちゃん 保湿ヘアクリーム」。こちらを使い始めたおかげで、着物スタイルのときのヘアセットが良い感じになりました♪

久しぶりの一人の時間は…

幼稚園生活が始まったと言いましても最初のうちはほんの3時間程度の活動なのですが、三男を見送った後に家事を済ませ、少しだけできた時間で一人ゆっくりお茶の時間を。紅茶を飲むことにしたのですが、せっかくなので、以前から我が家にあったお茶のいれ方の本を見てちゃんといれることに。

ガラスの靴の紅茶

昨年、ディズニーリゾートへ家族で旅行に行った時に自分用のお土産にと買った紅茶です。

缶の蓋にはガラスの靴が付いていて、開けると中にはセイロンティーが入っています。

*お湯と茶葉の分量、蒸らし時間は本ではなく、紅茶と一緒に入っていた説明書きの通りにします。

入れ方

ポットとティーフィルターを温めます。熱湯をポットの1/3程度まで入れ、軽く回してポット全体を温めたら捨てます。捨てる時は、ティーフィルターにそそぎ、フィルター自体を温めるのに利用します。

茶葉を量ってポットにセットしたフィルターの中に入れます。一人分は2gです。

*ミッキーのティーメジャースプーンはガラスの靴の紅茶に付いていたものではありません。

沸かしたてのお湯をポットに入れます。一人分は150CCです。その時、お湯を回しかけるようにしてそそぎ、茶葉全体にかけます。その後、蓋をして蒸らします。蒸らし時間は3分間です。

カップにそそぐ前に味見を。蒸らし終わる30秒〜1分前に蓋を取ってフィルターを上げ、スプーンでかき混ぜてから味見をします。味が薄い時はしばらく蒸らし、ちょうど良いと感じたらそのままフィルターを取り出しカップにそそぎます。

六花亭のお菓子と一緒に

いれたての紅茶は六花亭のマルセイキャラメルと一緒にいただきました。

ビスケットと大豆、そしてアーモンドが入ったこちらのキャラメルはそのおいしさに加え、ザクザクした食感が楽しくて、手が止まらなくなってしまいます…。

ほんの少しの時間ではありましたが、平日の昼間に一人でゆっくりお茶の時間ができることに、小さな幸せを感じます。三男を出産して以来、本当に毎日にぎやかな日々を過ごしていましたから…。

入園式の日のはなし

新入園児は30名ほどでしたが、着物で来られていた保護者は私の他にはもう一方だけでした。園児や保護者の人数自体少ないとは思うのですが、地域柄でしょうか、「入園式」だからなのでしょうか、上の子の時も着物で出席される方はあまりいらっしゃいませんでした。少数派だとしても、私はこれからも入園式等の子供のセレモニーには着物で出席したいと思っています。やはり、子供の晴れの舞台に母親が着物姿でいるのは素敵だなと思うのです。

おわりに…

制服を着たがらない、バスに乗りたがらない等々なかなか手強い三男。たった3時間 幼稚園に行っている間に何度 彼のことを気にしたでしょう…。これまでとは変わってしまう環境に対して不安な気持ちがありましたが、元気にバスを降りて来た三男の姿を見て少し安心できました。さあ、息子にとっても私にとっても新しい生活の始まりです。そして、私の「着物ライフ」にとっても…。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。



☝大切な思い出をカタチに♪。簡単に作れる、自分だけのオシャレなフォトブック。

タイトルとURLをコピーしました