作り方

ハンドメイド

着物生地の残りで作る【数珠袋】

着物を誂えた時の残り生地で、数珠袋を作りました。フリルの付いたおしゃれな数珠袋は、市販のものではあまり見かけないデザインで、和装にも洋装にも合いそうです。
2020.09.25
ハンドメイド

リメイク羽織紐

だいぶ前に購入して使わなくなったビーズネックレス。リメイクして羽織紐にすると、モダンなコーディネートにぴったりな素敵な和装アクセサリーに生まれ変わりました。既にできあがっているものを少し変えるだけですので、お洒落だけども簡単に仕上げることができます。
2020.09.24
ハンドメイド

手ぬぐいで足袋をつくる

100円ショップで見つけた、可愛らしい「椿柄の手ぬぐい」。何に使おうかと考えていましたら、以前に足袋を作った時の型紙がまだ残っているのを思い出し、その手ぬぐいを使って、柄足袋をハンドメイドすることにしました。
2020.09.23
紙を折る

折り紙小物のある素敵な暮らし【薔薇のメッセージカード】

きれいな薔薇の咲き出す季節になりました。薔薇は洋花ではありますが、和物好き、着物好きの私にとっても、好きな花の一つです。そこで今回は、立体的で可愛らしい折り紙の薔薇を飾り付けた、素敵なメッセージカードの作り方をご紹介させていただきます。
2020.06.28
お菓子作り

着物でお菓子作り【レモンのマドレーヌ】

着物で過ごす一日。クッキングシートで「折り紙のボート」を折って、小さな焼き菓子の型を作りました。早速、その型を使ってお菓子作りをすることに。お気に入りのレシピですがしばらく作っていなかった、「お菓子教室」という本に載っている「レモンのマドレーヌ」を久しぶりに作ってみようと思います。
2020.07.04
ハンドメイド

「鼻緒キーパー」をつくる

久しぶりに礼装用の草履を出してみましたら、鼻緒が型崩れしていてびっくりしました。特に礼装用ですのでこれではいけないと思っていましたところ、以前どこかで「鼻緒キーパー」というものを見たことがあるのを思い出し、早速、手作りしてみることにしました。
2020.07.02
紙を折る

折り紙小物のある素敵な暮らし【のし袋】

「のし袋」のデザインには素敵なものがたくさんあり、見ているだけでも楽しくなってしまいますね。そこで今回は、山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考に「のし袋」を手作りしてみました。気の置けない友人や身近な親戚にお祝いを贈る時に使うと、より、気持ちが伝わりそうです。
2020.06.28
ハンドメイド

9月の単衣に合わせるうそつき袖

今年の6月はレースの生地でうそつき袖を作り、えり付きの肌襦袢と組み合わせるというスタイルで単衣の着物を楽しみました。季節感を簡単に出すことのできるうそつき袖。9月にその単衣の着物を着る時にはまた、秋らしいデザインの生地で新しいうそつき袖を作ろうと思っていました。
2020.07.03
紙を折る

折り紙小物のある素敵な暮らし【ブックカバー】

夏の暑さが去り、読書をゆっくり楽しめる季節になりましたね。そこで本日は山口真さんの「暮らしの折り紙雑貨」という本を参考に、100円ショップで見つけた可愛らしい花柄のラッピングペーパーを使って、お気に入りの本に内ポケット付きのブックカバーをかけたいと思います。
2020.06.28
ハンドメイド

手ぬぐいで作るスリッパ袋

お気に入りの手ぬぐいを使い、金封袱紗型のスリッパ袋を作りました。巾着型も可愛らしいのですが、こちらのデザインの方がスリッパを出し入れする時のしぐさが上品で着物姿に合うように思います。手作りの素敵なケースにしまうと、バッグの中に入れていても出先で取り出した時も、とてもおしゃれで素敵ですね。
2020.07.02
タイトルとURLをコピーしました