大島紬

お手入れ・お直し

お直し【袷の着物の補修】

お気に入りの「白大島」は、袖付けどまりのあたりが傷んでいる状態でそのままずっと着ていたので、気付けば大変なダメージを受けていました。そこで、袷仕立ての裏地の一部をほどき、補修布をアイロンで貼り付けた後、寸法はそのままで元に戻すという方法で自分でお直しをしてみることにしました。
2020.11.07
タイトルとURLをコピーしました