着物がつくりだす特別感


皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『着物で過ごす特別な時間』について、私の住んでいるまち、札幌市のお出かけスポットとともに私なりの考えをお話しさせていただきたいと思います。

どのようなシーンで着物を着るか

皆さまはどのようなシーンで着物を着られますか?私の場合は…

  • 冠婚葬祭
  • 子供の入学式・卒業式
  • 家族写真
  • お正月
  • お出かけ

といったところでしょうか。結婚式などの冠婚葬祭やお子様の入学式・卒業式などのセレモニーで着物を着るという方はたくさんいらっしゃることと思います。私はその他に、長男が生まれてから年に一度、毎年撮っている家族写真の時とお正月、そして“ちょっとしたお出かけ”の時に着物を着ています。

やっぱり、着物を着たらお出かけしたい!

買った着物を自分で着だした時、ただ家で着ているのではなく、やはり「どこかへ出かけたい」と思うものなのですよね。最初は何をしたら良いのか分からず、お世話になっていた呉服屋さんの催事にばかり出かけていました。そのうちにもっと自由に過ごしたいと、着物友達の母とショッピングやランチに出かけてみたり、ひとりでぶらっとすすきののバーに飲みに行ったこともありました。“ちょっとしたお出かけ”について、昨年、どういった所に着物で出かけたか、ご紹介させていただきます。

5月 お花見

北海道の桜の見頃は4月の下旬からです。母と北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)でお花見をしようと計画していたのですが…。あいにくの雨で、結局この年は「着物でお花見」はできませんでした。その代わりに、ショッピングと札幌グランドホテルのロビーラウンジ「ミザール」でアフタヌーンティーを楽しみました。

「お花見」ということで、ピンク色の紬を選びましたが
写真を撮っていたら桜の色と被っていましたね。。

6月 北海道神宮祭(札幌まつり)

母と札幌まつりのお神輿を見に行きました。札幌市の大きなイベントですが、実はこの時が初めて。北海道神宮を出発したお神輿が様々な衣装を着た1000人以上の市民と一緒に市内を練り歩く、というものなのですが、今回は札幌駅近くの赤れんが庁舎前で見ることに。北海道神宮では伝統的な奉納行事も行われるようなので、次はそちらの方にも行ってみたいです。そして、その後はセンチュリーロイヤルホテルのスカイレストラン「ロンド」でランチ。23階からの眺めは少しずつ回転する床のおかげで色々な角度から見られて楽しかったですよ。いただいたお食事は盛り付けもきれいで、とっても美味しかったです。

単衣の花織の紬に帯や小物は夏のもので。
お神輿や山車は迫力がありました。
笛や太鼓の音も楽しい。
また、絶対に行きたいレストランのひとつです。
このハンバーグの美味しさは忘れられません。

7月 花火大会

昔は家族そろっての夏のイベントでしたが、中学生の長男が部活で忙しくなったり、そうでなくても一緒に来てくれなくなったり…。この時は次男と二人で行ってきました。やっぱり、浴衣で花火大会って良いものですね。

子供の頃に母に誂えてもらった浴衣は
今でも夏になると着ています。

8月 札幌コンサートホールKitara

母とオーケストラを聴きに「札幌コンサートホールKitara」へ。宮川アキラさんのコンサートです。本当は大人向けの夜開演の方を聴きたかったのですが、昼間のお出かけということで。オーケストラは初めてでしたが、ホールの雰囲気と素晴らしい音楽に感動しました。次は何を聴きに行こうか、また計画したいと思います。Kitaraは中島公園の中にあるのですが、園内は綺麗に整備されていて、会場までのちょっとしたお散歩も楽しかったですよ。

息子が小さいときに一緒に見ていた「夕方クインテット」の
アキラさんのコンサート。ずっと気になっていたんです。
モノトーンのコーディネートできりっと。
中島公園内はフォトスポットがいっぱい。
母の後ろ姿を撮ってみました。
開演前にテラスレストランKitaraでお食事。

11月 結婚記念日

結婚15周年のお祝いに主人と二人でお食事に。藻岩山の山頂にあるレストラン「THE JEWELS」です。落ち着いた照明の店内に入ると一面ガラス張りの窓からはパノラマに広がる夜景が目に飛び込んできて、はっと息をのみこむほどキレイでした。そんな、素晴らしい景色を眺めながらのお食事は私たち夫婦にとって特別な時間となりました。

本当は写真撮影はテーブルの上のみだったのですが、
他のお客様がまだ来ていないということで
O.Kをいただき、お店の方にと撮っていただきました。
コーディネートは迷いましたが、落ち着いた雰囲気に
したくて着物は黒地に桜柄の大島紬を。
帯と小物は照明で浮き立つよう白っぽいもので。

同じことをするのでも洋服を着ている時とはまるで違い、着物だと特別感が加わって、より素晴らしい時間を過ごせているような感じがするのです。これからもたくさんの場所へ着物でお出かけしたいです。また、札幌のお出かけスポットもいろいろとご紹介できれば、と思っています。

普段も着物で

着物でお出かけするのも良いですが、普段の日に着物を着て過ごすのも「なんでもない日がちょっと特別な日」に変わって楽しいものです。三男を妊娠してからやらなくなってしまった、なんでもない日に着物を着て過ごすことも再開したいと思っています。

*よろしければ、合わせてお読みください。☞『【なんでもない日に着物を着て過ごす】』

洋服の時も

着物を着るのが好きと言っても、いつでも着物を着ていたいわけではないのです。大雪の降った日など、スキーウエアを着こんで雪かきをするような時には着物など着ていられませんし、子供達の学校関係のお手伝いに着物で参加するのはおかしいでしょう。気温の高い夏場はお出かけの時ならがんばって着物を着られますが、普段の日にはあまり着たいと思いません。それに、何より洋服のおしゃれを楽しみたい時もあるのです。スキニーデニムに女らしいシフォン素材のブラウス。ピンヒールに黒のテーラードジャケット…。洋服のおしゃれも楽しむから、着物を着た時により特別感を感じるのでしょうね。

おわりに…

お出かけの時も普段の時でも、着物がつくりだす特別感は本当に素敵なものです。きっと、一緒にいる相手にもそのような感覚を与えているのだと思うのです。「装う」とはそういうことでしょうから。そして、何より、着物を着ていることで自分らしく自信を持っていられる。そんな日々を大切に過ごしていきたいと思うのです…。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。

☝着物を着るなら、ぜひ持っていたい「絹用家庭洗剤 シルクランドリー」。使用感も良く、私も愛用しています。レビュー記事もありますので、よろしければ、お読みください。

『お手入れ【絹用洗剤を使う】』