メルカリに和装小物を出品する

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『メルカリに和装小物を出品する』ということについてお話しさせていただきたいと思います。

皆さまは、年齢的に合わなくなったり、好みが変わってしまったりして使わなくなった和装品をどのようにされていますか? 手元に置いておくのは邪魔になりますので、私はそういったものはいつもメルカリに出品します。今回は不要になった和装小物をメルカリで売る際の取引の流れについて、実際に出品しながらお話しさせていただきます。

スポンサーリンク

出品する和装小物

夏物の帯揚げ、帯締め、半えりの3点です。それぞれバラで購入したものですが、同じようなピンク系の色味です。20代の頃に使っていたような明るいピンク色は大人が使うには浮いてしまい、今はもう出番がなくなってしまいました。レースの帯締めは結局一度も使うことはありませんでした。

商品の準備

寸法を測る

帯締めはものによって長さがまちまちですので、サイズを記載するために寸法を測ります。帯揚げと半えりはサイズを記載する必要はないと思いますので、この作業は省きます。

汚れや傷みのチェック

素人ですので見逃しは仕方ありませんが、できるだけ細かい部分までチェックします。また、汚れや傷みの他に、使用感(使い古した感じ)がないかもチェックします。*今回は、帯揚げに小さな毛羽立ちが見つかりました。

写真の撮影と編集・加工

商品の写真を撮って、編集をします。過度な加工をして実物と違いすぎてはいけませんが、暗い写真は分かりにくいですし、きれいな写真の方が他の商品の写真と比べてより目に付きやすいと思いますので、写真アプリでフィルターをかけます。*メルカリの商品情報の入力画面でもトリミングやフィルター、テキストを付けたりといった写真の編集・加工ができます。

帯揚げの毛羽立ちの部分に、先程とは別の写真アプリで印を付けました。こういった加工はメルカリの商品情報の入力画面ではできないようです。

実際に使った写真

1枚目。出品する商品すべてを合わせた、全体が分かる写真。

2枚目。帯揚げのアップ。柄や織りが分かるように。

3枚目。帯揚げの傷んでいる部分のアップ。

4枚目。帯締めのアップ。未使用ということが分かりやすいように、透明フィルムの付いた房も入れて。

5枚目。半えりのアップ。

商品の情報を入力

商品の説明には、自分が購入者側だとした場合に知りたいと思う情報を記載するようにしています。

例えば…

・素材

和装品の場合、素材は特に重要であると思いますので、はっきりしない時でも何らかの情報は記載するべきだと思っています。

・色味

写真では実物と違って見えることがよくありますので、○○色や○○系など、文字で記載するとよりイメージがしやすいと思います。

・使用感

未使用なのか使用済みなのか、また、汚れや傷みがあるかに加えて、使用済みの商品の場合は「使用感」も大切な情報であると思います。

・出品理由

必ず必要な情報ではありませんが、出品理由が記載されていることで、より安心して取引できるように思います。

…などです。

販売価格は2,000円に設定しました。出品されている同じような商品の販売価格の中でもお安めの値段であると思います。

配送方法は今回は「ゆうゆうメルカリ便」を選びました。同じように ‟宛名書き不要・匿名配送・配送状況が確認できる・配送時のトラブルの補償が付く” といったものに「らくらくメルカリ便」があり、その他、「定形外郵便」での配送方法もあります。今回のように、帯揚げ、帯締め、半えりを合わせて配送する場合、3つの配送方法での料金等の違いは下記☟の通りです。

 ゆうゆうメルカリ便
(ゆうパケット)
らくらくメルカリ便
(ネコポス)
定形外郵便
(規格内)
サイズA4サイズ・
厚さ3㎝以内
A4サイズ・
厚さ2.5㎝以内
長辺34㎝・
短辺25㎝・
厚さ3㎝以内
重さ1kg以内1kg以内①100g以内
②150g以内
配送料金
(全国一律・
税込)
175円195円①140円
②210円
発送場所ローソン
郵便局
セブンイレブン
ファミリーマート
ヤマト営業所
郵便局

後にも出てきますが、梱包後の重さが97.3gでしたので、夏物で軽く、100g以下になる場合は、補償等は付きませんが、定形外郵便が一番お安く済むということになります。

出品してから売れるまで

☟1日目 9:30頃 2,000円で出品・・・夕方までの閲覧数13

☟同日 18:30頃 再出品・・・夜までの閲覧数29 いいね!1

 *再出品は商品ページを新しく作り直して出品し直すことです(最初に作った商品ページは再出品する前に削除します)。

☟その後、閲覧数といいね!に変化なし

☟2日目 18:30頃 1,500円に値下げ・・・閲覧数79 いいね!3に増える

☆夜 購入される

一番最初にいいね!を付けた方が値下げ後に購入してくださったようです。販売価格を安めに設定していたことと、値下げをしたことが購入されたポイントだったのかもしれません。また、出品したのは6月の頭でしたので、季節物をちょうど良いタイミングで出したのも、早く売れた要因だったように思います。さらに、閲覧数を見ると、出品する時間帯は朝よりも夕方の方が良いと思いました。

商品を発送する

梱包

購入された商品を梱包します。梱包材にはリサイクル品を使っても良かったのですが、今回は100円ショップで購入したA4サイズの茶封筒とクリアバッグを使います。

A4サイズに収まるように、また、なるべく薄く平らになるように、折りたたんでクリアバッグに入れます。

雨等で濡れてしまうことのないように、しっかりと口を閉じます。

さらに茶封筒に入れ、のりで口を閉じます。*私はいつもお礼のメッセージカードを添えています。

梱包をあまりにも丁寧にしすぎたり、お金をかけすぎたりする必要はないように思いますが、水濡れや汚れ防止のために二重にはすべきだと思います。買う側も経験していると、内側の袋にはジップロックを、外側の袋にはショッピングバッグをリサイクルして使われていることが多いように感じます。

A4サイズ・厚さ3㎝以内の条件をクリアしています。重さは97.3gでした。

発送


今回は郵便局からの発送を指定しました。郵便局に設置されている「ゆうプリタッチ」という読み取り機械に、あらかじめメルカリの取引画面より生成しておいた2次元コードを読み取らせ、送り状を出します。その送り状を商品と一緒に窓口へ出し、発送の手続きをします。*配送料金は販売手数料と一緒に自動的に引かれますので、この時に支払いはありません。

手続きを済ませましたら、取引画面より購入者に発送通知をします。*私はメッセージも送るようにしています。

*より詳しい発送の仕方、また、ローソンからの発送を指定した場合は、こちらのサイトで丁寧に説明されていますので、どうぞ、ご参考になさってください。☞『ノマド的節約術 ゆうゆうメルカリ便を郵便局やローソンで実際に送る方法や使い方を徹底解説!送料・料金は175円からと格安』

取引の完了と販売利益

購入者の元へ商品が届き、受取評価がされます。通知がきましたら、こちらも相手の評価をします。これで、取引完了となります。

販売利益1,175円
商品代金1,500円
販売手数料150円
配送料175円

おわりに…

販売利益の1,175円は、同じメルカリ内で新しく和装小物を購入するのに使いました。正直に言いますと、この記事を書いていて改めて、小物を数点売るだけでも手間のかかる作業だなとは思いました。ですが、買う側にとっても売る側にとっても嬉しいことずくめ。「メルカリに出品すればいいから」と思うと、もう少し気楽にお買いものができて、今しかできないお洒落をより楽しむことができそうですね。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

☝ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いいたします☺

タイトルとURLをコピーしました