髪を切ると運気が上がる!厄落し効果や恋愛運・金運に効く理由を解説します

髪を切ると運気が上がるのをご存知ですか?髪を切ることで得られる厄落し効果や恋愛運・金運に効く理由を解説いたします。


なんだか最近うまくいかない…、今の運気を変えたい…なんていう時には、髪を切ることで運気を上げていきましょう(*^^*)

でも、本当に髪を切ると運気が上がるの⁈って思いますよね。

髪を切ることで得られる厄落し効果や恋愛運・金運に効く理由を解説しますので、運気を上げたいかたは、ぜひチェックしてみてください。

こちらの記事では、髪を切ると運気が上がるか知りたい!と思われているかたの以下の疑問にお答えします☟

  • 髪を切ると運気が上がるの?
  • 髪を切ると厄落し効果があるの?
  • 髪を切ると恋愛運や金運も上がるの?
  • 髪を切るのに良いタイミング、悪いタイミングは?
  • 運気の上がる髪型は?

どうぞ、髪を切って運気を上げたいとお考えの際のご参考になさってください(*^^*)

スポンサーリンク

髪を切ると運気が上がる!

風水では、髪を切ることでこのような効果があるとされています☟

  • 厄落し効果がある
  • 恋愛運・対人運が上がる
  • 金運が上がる

実は、髪を切ると運気が上がるという効果があるんですよね(*^^*)

どういうことなのか、詳しく見ていきましょう☟

髪を切ると厄落し効果がある

風水では「髪の毛と爪には厄が宿る」と言われています。

なので、髪を切ることは厄落し効果があると考えられています。

また、髪を切って厄落しをすることで、新しく良い運気を呼び込む準備ができるんです(*^^*)

この厄というのは毛先にたまりやすいので、毛先を1~2cm切るだけでも厄落し効果は十分にあります。

さらに髪を切ることで運気を上げたい場合、美容室は「吉方位」で選ぶと、より手っ取り早く厄落しができるということです。

*吉方位はその年で変わってきますが、アプリ等で簡単に調べることができます。

【髪のコンディションは運気のバロメーター】

パサつきや枝毛のある髪は運気を下げ、逆にツヤのある髪は運気を上げます。

髪を切る以外にも、ブラッシングをしてホコリや髪のもつれを取り除くことは厄落しになりますし、髪にツヤも出てきます。

髪の毛の傷んだ部分を切る、こまめなブラッシングをするなどして厄落しをし、さらにトリートメントなどヘアケアにも気を使ってツヤ髪を目指し、運気を上げていきましょう(*^^*)

髪を切ると恋愛運や対人運が上がる

髪の毛には厄の他にも「人の念」がつきやすいため、人間関係にも影響すると考えられています。

髪を切って自分自身の、または、人からもらった悪い念を落とすことで新しい気の流れができ、恋愛運や対人運が上がります。

さらに、髪を切ってイメージチェンジをすると気持ちもポジティブになるため、人と関わる時も自信を持って積極的に行動できます(*^^*)

髪を切ると金運が上がる

風水において「金」と「水」は“相生”の関係であり、金運と水の気を持つ髪は密接に結びついていると考えられています。

つまり、髪に悪い運気がついていると、金運も低下させているということです。

髪の毛を切って厄落しをすることで、自然に金運も上がっていきます(*^^*)

スポンサーリンク

髪を切るのに良いタイミング

髪を切るのに良いタイミングは次の通りです☟

  • 不調が続いている時
  • 大きな変化を望む時
  • 新しいことに挑戦する時
  • 願い事がある時

髪を切ることで、運気が大きく変わっていきます。

なので、仕事や恋愛などで不調が続いている時、自分を取り囲む周りの環境や自分の中の大きな変化を望む時は、髪を切るのに適したタイミングです。

また、髪を切って厄落しをすることで新しく良い運気を呼び込むことができるので、新しいことに挑戦する時や何か叶えたい願い事がある時も髪を切るのに良いタイミングと言えます。

【髪を切る時は新月の日を意識する】

スピリチュアル的な観点から見ると、満月から新月に向かう時は、蓄積された気がどんどん手放される期間です。

この期間は「浄化(環境・体・心などをきれいにする、悪いものを取り除くこと)」をするのに適したタイミング。

特に“新月の日”は運気がリセットされるタイミングなので、髪を切って運気を上げたい時はこの日を意識すると効果がさらに期待できます(*^^*)

【髪を切る時は縁起の良い日を選ぶ】

髪を切る時は「一粒万倍日」や「天赦日」などの“吉日”を選ぶのも良いです(*^^*)

吉日にはいろいろなものがあって、ご利益も違ってきます。

髪を切る日は吉日にしたい!というかたは、ぜひ、こちらの記事をチェックしてみてください☟

スポンサーリンク

髪を切るのに悪いタイミング

髪を切ると運気が下がる場合もあるので、髪を切るのに悪いタイミングには気を付けましょう☟

  • 物事が好調に進んでいる時
  • 疲れがたまっている時
  • 物事に集中して取り組んでいる時
  • 創作活動をしている時

髪を切ると運気が上がるというのは、“運気が変化する”ということ。

もし、今、物事が好調に進んでいる上り調子のタイミングであるなら、不調に転ずるということにもなりかねないので、髪を切るのは待つべきかもしれません。

また、疲れがたまっている時も、環境が大きく変わるようなことはしない方が良いと言われています。

そういった時は、髪を切って運気を変えようとするのではなく、まずはしっかりと体や心を休めることです。

そして、物事に集中して取り組んでいるような時も、髪を切るのには良いタイミングと言えません。

それは、前述したように髪には厄の他に「人の念」がついているため、今、何か物事に集中して取り組んでいるような時は、それらに対する想いや気力を断ち切ってしまうことに繋がるからです。

加えて髪は、クリエイティブな人にとってはセンサーのようなもので、髪を切ってしまうと感受性が薄れてしまうことがあるそうです。

創作活動をしている場合は、髪を切るタイミングや切る髪の長さには気をつけた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

運気の上がる髪型

運気が上がる髪型には、こういったものがあります☟

  • おでこを見せる
  • 耳を見せる
  • アップスタイル(ハーフアップも)
  • ウェーブヘア
  • 明るめカラー

スピリチュアルの考えでは、おでこ(眉間)には「第三の目」と言われるものがあります。

この部分が見えるような髪型をしていると直観が鋭くなり、「仕事運」や「金運」が上がると言われています。

また、とにかく運気の上がる髪型というのは、明るく見せることが重要です。

ロングヘアでもショートヘアでも耳を見せて肌の面積を多くする、アップスタイルにしてスッキリさせる、ウェーブヘアで軽さを出す、明るめカラーにすると「恋愛運」や「対人運」がアップするそうです(*^^*)

スポンサーリンク

『髪を切ると運気が上がる!厄落し効果や恋愛運・金運に効く理由を解説』まとめ

髪を切ることで得られる厄落し効果や恋愛運・金運に効く理由を解説しました。

・風水では「髪の毛と爪には厄が宿る」と言われていて、髪を切ることは厄落し効果があると考えられている。

・髪を切って厄落しをすることで、新しく良い運気を呼び込む準備ができる。

・髪を切って自分自身の、または、人からもらった悪い念を落とすことで新しい気の流れができ、恋愛運や対人運が上がる。

・金運と水の気を持つ髪は密接に結びついているため、髪の毛を切って厄落しをすることで自然に金運も上がっていく。

髪を切って運気を上げたいとお考えの際のご参考になりますと嬉しいです(*^^*)

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

────────────────────

インスタグラムや楽天ルームでも、着物ライフがもっとわくわく楽しいものになるお役立ち情報を発信しています!フォローボタンはすぐ下に☟

────────────────────

気になること
スポンサーリンク
フォローお待ちしております
ユウミ キモノブログ
タイトルとURLをコピーしました