大通公園~9月のお散歩~

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『スナップショットで見る今の大通公園の様子』についてお話しさせていただきたいと思います。

父から譲り受けた古い一眼レフカメラを首から下げ、着物を着て大通公園をのんびりお散歩。私の住むまち札幌市を代表するスポット「大通公園」の今の様子を、その日撮影してきた写真とともにお伝えできれば…と思います。



カメラ

父から譲り受けた一眼レフカメラ

本当はこのカメラを譲り受けたのは主人なのですが、長男の部活でバレーボールに打ち込んでいる様子を撮影しているうちに一眼レフカメラの魅力にとりつかれ、今は私が愛用しています。使い始めたのは昨年の12月からで、一眼レフカメラの知識もテクニックも持ち合わせてはいませんが、オートモードには頼らず、このカメラを使っての撮影を楽しんでいます。私のブログの記事の中で「大通公園のお散歩」に使っている写真は、すべてこのカメラで撮影したものになります。不出来なものばかりとは思いますが、どうかご容赦ください。

本日のお着物

9月ですので、単衣の着物を。花織の着物にはクリーム色地に青い花が描かれた名古屋帯を締めました。帯まわりの小物と写真にはありませんがバッグ、履物も茶系や黒っぽいものを合わせて少し落ち着いたコーディネートにしてみました。私は単衣仕立ての長襦袢を持っていませんので、着物の下はえり付きの肌襦袢にうそつき袖というスタイルです。

この日の最高気温は23℃、お天気は晴れで風の強い日でした。先週、最高気温27℃と夏のように暑い中、カフェめぐりをしに同じ着物を着て出かけた時には、襦袢や下着は夏のものを着ていても単衣仕立ての着物ではなかなか辛いものがありましたが、この日はちょうど良く過ごしやすかったです。

*よろしければ、合わせてお読みください。☞『着物でぶらっと札幌市内のカフェめぐり【円山茶寮】』

今の大通公園の様子

今の大通公園の様子をこの日撮りためたスナップショットと一緒に見ていきましょう。今回は只今開催中のオータムフェストでにぎわう公園内を、おいしそうなグルメのにおいをかぎながらお散歩したいと思います。

色づき始めたもみじ

テレビ塔の近くで小さな秋を見つけました。うっすらと赤く色づいている葉は近くに寄って見てみると、もみじの木でした。

ボーダー花壇

季節は秋へと向かっていますが、花壇に植わっている花たちは、まだまだきれいに咲き誇っていました。ボーダー花壇に植えられた花は公園を訪れる度に様変わりしていて、いつも楽しませてくれます。

噴水と寄せ植え

こちらの西3丁目の噴水の通水期間は10月末までではありますが、噴水と寄せ植えの素敵な景観が楽しいのも、寒くなり出すまででしょうか…。

オータムフェスト

平日にもかかわらず、とにかく大勢の人でにぎわっていました。ライラックまつりや花フェスタの時もお散歩に訪れましたが、ここまでではなかった気がします。おいしいものは人々をひきつけますね。

公園内は遊歩道や噴水の周りのスペースなど、いたるところが飲食できるようにオシャレに様変わりしていて、いつもとは違う雰囲気が楽しめました。

奉仕の道

大通公園の好きな場所の一つ、「奉仕の道」の彫像。今はオータムフェストの出店に囲まれてひっそりと目立たなくなっていましたが、可愛らしいピンク色の花々の中、エゾフクロウの話を聞く動物たちの姿はよりメルヘンチックに見えました。

落ち葉

遊具のある辺りまで来ると、ちらほらと落ち葉が…。木陰は涼しく、ひんやりと秋の空気が漂っていました。

今月の一枚

ボーダー花壇の花がきれいでしたので撮影しようとカメラを構えていると、とんぼが来てくれました。秋を象徴する「とんぼ」は、本当に、季節が夏から秋へと移り変わるのを知らせてくれているようです。そんな「とんぼ」を花壇に植えられたきれいな花々と一緒に写すことのできたこちらの写真を今月の一枚にしたいと思います。

おわりに…

もみじが色づき始めていたり、落ち葉やとんぼの姿を見かけたり…。お天気の良い日ですと昼間の時間はまだ暑かったりもしますが、秋は少しずつ近づいてきているのだなと、この日、大通公園をお散歩していてそう感じました。来月のお散歩も楽しみにしたいと思います。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。



☝JALで行く格安国内旅行で、楽しいひとときを…。オンライン予約なら、もっとお得に♪。

タイトルとURLをコピーしました