浴衣

季節を感じる和の暮らし

季節を感じる和の暮らし【8月~暑気払い】

「季節を感じる和の暮らし」。8月の今回は「暑気払い」です。暑気払いに着た着物や暑い夏にぴったりの「スイカポンチ」など、この季節の行事を我が家ではどのように過ごしたのか、お話しさせていただきます。
2020.10.03
お手入れ・お直し

お直し【しじら織の浴衣に居敷当てを】

この夏、購入したしじら織の浴衣。手にした時の軽さにとても驚きましたが、その分透け感もあり、下着が透けて見えていないか着ていて不安になりました。そこでシーズンオフになりしまい込む前に、居敷当てをつけて来シーズンにすぐ活躍できるようにしたいと思います。
2020.12.01
お手入れ・お直し

お手入れ【浴衣メンテナンス】

高校生の頃から愛用している浴衣には何時つけてしまったのか分からないシミが…。今シーズンはそのまま着て、シーズンオフになりましたらシミ抜きをしてみようと考えていました。また、目立たないからと放置していた袖付けのほつれ直しと合わせて、しまい込む前にきちんとお手入れをしたいと思います。
2020.12.01
着物のこと

浴衣を着物風に着てみると…

以前より疑問に感じていた「浴衣を着物風に着る」というスタイル。想像だけでは本当にそうであるかは分かりませんし、少し前に購入したしじら織の浴衣が夏着物として着ても素敵なのではないかなと思ったこともあり、実際に浴衣を着物風に着て検証してみることにしました。
2020.10.01
お買いもの

お買いもの【しじら織の浴衣】

夏の普段着として購入した「しじら織の浴衣」は、白地に縞模様という大人色柄が素敵です。街着としてのコーディネートに、着心地や普段着として適しているかなど、いろいろと検証してみました。
2020.11.03
おでかけ

浴衣でお出かけ【花火大会】

夏になると一度は袖を通したくなる浴衣。花火大会などのイベントの時には必ず着用します。本日は毎年、札幌市の自宅近くで開催される地域の花火大会に家族で出かけた時のことをお話しさせていただきます。
2020.11.06
タイトルとURLをコピーしました