着物をオーダーメイドする時の値段は?誂え価格の相場をご紹介します

着物をオーダーメイドする時の値段はいくらくらいでしょうか。着物の誂え価格の相場をご紹介いたします。

こんにちは。

『ユウミ キモノブログ』管理人の

ユウミと申します。

既製品の着物も良いですが、やっぱり自分用にオーダーメイドした着物はより素敵です(*^^*)。

でも、着物をオーダーメイドしようとした時、相場はいくらくらいなのか、着物の値段ってよく分からなかったりしますよね(^^;。。

着物をオーダーメイドする時の値段の相場がいくらくらいなのかをチェックしましょう。

こちらの記事では、着物をオーダーメイドする時の値段がいくらくらいなのか相場が知りたい!思われているかたの以下の疑問にお答えします☟。

  • 着物を呉服屋さんでオーダーメイドする時の値段の相場は?
  • 着物を通販でオーダーメイドする時の値段の相場は?
  • 着物を反物からオーダーメイドするってどういう感じ?

どうぞ、着物をオーダーメイドする時の値段の相場をお知りになる際のご参考になさってください(*^^*)。

スポンサーリンク

着物を呉服屋さんでオーダーメイドする時の値段の相場

着物を呉服屋さんでオーダーメイドする時の値段の相場は、大体7~30万円くらいかなと思います。

私が実際に呉服屋さんでオーダーメイドした着物と値段はこういったものです☟。

【小紋・7万円くらい】

カジュアルなお出かけの時に着る茶屋辻文様の小紋は、反物代が3万円くらい、仕立て代が4万円くらいでした。

呉服屋さんで正絹の反物からオーダーメイドする着物の値段としては、これくらいが底値なのかなと感じています。

【大島紬・40万円くらい】

藍染の大島紬は、母が自分用にオーダーメイドしたものを借りて着たものです。

紬はカジュアル用の着物になりますが、本当に趣味の域と言いますか、こんな値段の着物は私は自分では買えませんね(^^;。。

【色無地・袋帯とセットで30万円くらい】

子どもの入学式・卒業式や親戚の結婚式など、フォーマルシーンで着ている色無地は袋帯とセットで30万円くらいでした。

(セット価格ですみません(^^;。。また、写真の帯は色無地とセットのものではありません)

やはり、フォーマル用の着物の方が、仕立て代も反物代も、カジュアル用の着物よりも高くなってしまうので、オーダーメイドをする時の値段が上がってしまいます。

スポンサーリンク

着物を通販でオーダーメイドする時の値段の相場は?

着物を通販でオーダーメイドする時の値段の相場は、大体このようになっています☟。

  • 訪問着(絹)...10~20万円
  • 訪問着(ポリエステル)...4~5万円 *取り扱店は多くない
  • 小紋(絹)...6~10万円
  • 小紋(ポリエステル)...3~8万円

通常、呉服屋さんで取り扱っている着物は「絹」の着物です。

通販で扱っている着物は絹もありますが、ポリエステル素材もよく見かけます。

絹の着物を通販でオーダーメイドする場合の値段は呉服屋さんのものとさほど変わらないようですが、ポリエステル素材の着物は反物の値段が安い分、オーダーメイド品でも安く買えます

通販で着物をオーダーメイドする時の注意…実際に通販でオーダーメイドした着物で、仕立てが甘く裏地が飛び出て見えるなどして、お直しが必要なことがありました。レビューやショップのホームページなどで、仕立てがきちんとされているところかどうか確認をした方が良いです。

スポンサーリンク

着物を反物からオーダーメイドするには

着物をオーダーメイドすることを、「誂える(あつらえる)」と言います。

誂えるとは、「自分の思い通りのものになるように、注文して作らせる」という意味です。

反物を買い、自分の寸法に合わせて着物を仕立ててもらいます。

自分の寸法に合っていない着物の場合、多少のサイズ違いは着方の工夫でなんとかなる場合もありますが、誂えた着物は着やすさ、着姿の美しさがだんぜん違います(*^^*)。

着物を誂えるには、基本的に

  • 反物代
  • 裏地(胴裏・八掛)代 ⇒袷仕立ての場合は必要
  • 仕立て代
  • 防水・防汚加工代 ⇒任意

などがかかります。

その他、生地の種類によっては「湯のし代」など、着物を仕立てる前の加工代が必要になる場合もあります。

*防水・防汚加工は任意ですが、することをおすすめします(*^^*)。

【着物の値段は様々】

着物をオーダーメイドする時、小紋などのカジュアル用の着物なのか、訪問着などのフォーマル用の着物なのかといった着物の「格」で、仕立て代や反物代が大きく変わってきます。

もちろん、お店によって取り扱っている反物や仕立て代などの価格設定が変わってきますし、セールなどの着物をお得な値段でオーダーメイドできるタイミングもあります。

フォーマル用の反物や作家物の反物、希少価値の高い反物は高い(^^;。。

さらに、オーダーメイドした着物を国内で仕立てるのか海外で仕立てるのか、手縫いなのかミシン縫いなのかといった仕立ての違いでも、値段は変わります。

国内仕立てよりも海外仕立ての方が安いで値段で着物を仕立てることができますが、仕上がりにさほど違いはないようです。

また、手縫いよりもミシン縫いの方が安く着物を仕立てることができますが、こちらは手縫いで仕立てた着物の方が着心地の良い仕上がりになります。

スポンサーリンク

『着物をオーダーメイドする時の値段は?誂え価格の相場』まとめ

着物をオーダーメイドする時の値段はいくらくらいなのか、着物の誂え価格の相場をご紹介しました。

  • 着物を呉服屋さんでオーダーメイドする時の値段の相場は7~30万円くらい
  • 着物を通販でオーダーメイドする時の値段の相場は絹の着物であれば呉服屋さんのものとさほど変わらないが、ポリエステル素材の着物は安い
  • 着物をオーダーメイドすることを、「誂える(あつらえる)」と言う
  • 着物の値段は様々(着物の格やどの店を利用するか、セール、仕立ての違いによって値段は変わる)

オーダーメイドの着物は既製品の着物と比べると値段が高くなりますし、仕立て上がるまでに時間がかかりますが、やはり、自分用に誂えた着物はとても素敵です。

着物をオーダーメイドする時の値段の相場をお知りになる際のご参考になりますと嬉しいです(*^^*)。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

☟ランキングに参加しております。記事を気に入ってくださいましたら、クリックよろしくお願いいたします☺

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました