着物でお菓子作り【コーヒーゼリー】

皆さま、こんにちは。ユウミです。毎回、私流の着物ライフを発信しておりますが、今回は…『私のお気に入りのスイーツレシピ』をご紹介させていただきたいと思います。

着物で過ごす一日。少し前に、「おうちカフェ」のときにいただこうと、『フラノデリス』で生チョコレートと一緒に購入したドリップコーヒー。手元に届いてすぐに、全部は飲み切らずにお菓子作りの材料に使おうと思っていました。そこで今回は、そのおいしいドリップコーヒーで「コーヒーゼリー」を作ることに。

*よろしければ、合わせてお読みください。☞『着物でおうちカフェ【フラノデリス 石の蔵】』



☝高い品質と技術の安心ブランド<貝印>の公式オンラインストア。お料理道具もお菓子作りの道具も、「こんなの欲しかった!」と思える商品がたくさんでワクワクします♪。

本日のお着物

パステルカラーの小紋に、メルカリで530円で購入した半幅帯を「結ばない帯結び」にして締めました。5月に入り、だいぶ気温が上がってきました。インスタグラムでは浴衣を着ている投稿も見られますが、私の住む北海道ではまだそこまでではなく、薄手の袷仕立ての小紋をえりを抜いて着るくらいでちょうど良い感じです。足袋は古くなった白足袋に自分で色をかけて刺繡をしたものを履きました。ヘアセットはこの日はアップにはせず、片側のみに編み込みをしたダウンスタイルにしました。

*よろしければ、合わせてお読みください。

☞『白足袋に色をかける』

☞『足袋に刺繡を』

☟YouTubeに「結ばない帯結び」の動画がありますので、よろしければ、ご覧ください。

【超簡単】帯結ばない帯結び 半幅帯を巻いて帯締めで締めるだけ!

 

Palnart Poc(パルナートポック)の可愛い帯留め。アクセサリーと雑貨のお店『Swaps』さんでは、ネコや鳥などの動物モチーフに花や蝶などの可憐なもの、鳥獣戯画のような渋めのものなど、たくさんの種類を取り扱っています。どれも繊細で表情豊かな帯留めばかりです。

今回、参考にしたレシピ

川上文代『イチバン親切な お菓子の教科書』

長男が生まれてから始めたお菓子作りは、もう十数年になりますが、こちらの「お菓子の教科書」は最初のうちから使っているレシピ本です。洋菓子も和菓子も一通りのレシピが収められていて、どれも本当に詳しい説明がたくさんの写真付きで載っています。分かりやすく、この本を見ながら作るものはあまり失敗がありませんが、“手軽にお菓子作りを楽しみたい人”向けというよりは、“お菓子作りをちゃんと勉強したい人”に向いているような気がします。レシピ以外の「お菓子の基本」や「コツとポイント」のページではお菓子作りをする上での必要な情報もたくさん学べ、捨てページがありません。

☟楽天ブックスでも取り扱っています。

 

作り方

*「お菓子の教科書」の他に、オレンジページブックスの「お菓子教室」も参考にさせていただきます。

≪材料≫ 4人分

  • 淹れたての熱いコーヒー 500㏄
  • グラニュー糖(ゼリー用) 75g
  • 粉ゼラチン 14g
  • 水 90㏄
  • グラニュー糖(ホイップクリーム用) 10g
  • インスタントコーヒー 10g
  • 生クリーム 100㏄
  • シロップ(水1:グラニュー糖2) 30㏄
  • リキュール 10㏄
  • アーモンドスライス、ココアパウダー 適量

*レシピでは板ゼラチン(15g)を使っていますが、今回は粉ゼラチンに替えて作ります。

*リキュールは、レシピではカルーアを使っていますが、今回はブランデーを使います。

*ホイップクリームの材料(グラニュー糖、インスタントコーヒー、生クリーム)はレシピの倍量を用意しています。

粉ゼラチン(14g)を水(90㏄)にふり入れて混ぜ、10~15分ふやかしておきます。

『フラノデリス』のおいしいドリップコーヒー

淹れたての熱いコーヒー(500㏄)をボウルに用意します。*濃いめが良いです。

熱いうちに、グラニュー糖(75g)とふやかしておいた粉ゼラチンを加えて、ゴムべらで混ぜます。

ゼラチンが溶けましたら、ボウルの底を氷水で冷やし、底の方から混ぜながら冷まします。

手ごたえを感じるくらいに重くとろみがついてきましたら、流しかんやラップを敷いたバットなどに移して冷蔵庫で冷やし固めます。*1時間もしないで固まります。

冷やし固めている間に、リキュール入りシロップとホイップクリームを用意します。

水にグラニュー糖を煮溶かして冷ましたシロップ(30㏄)にリキュール(10㏄)を合わせます。

インスタントコーヒー(10g)を同量の湯(分量外)で溶き、グラニュー糖(10g)と一緒に生クリーム(100㏄)に加えて9分立てにし、冷蔵庫に入れておきます。

ゼリーが固まりましたら、逆さにしてまな板の上に取り出します。1~2㎝の角切りにしてボウルに入れ、リキュール入りシロップを加えます。*流しかんで作った場合、ゼリーを型から取り出すときには、カードなどで四方にすき間を作ります。

コーヒーゼリーをリキュール入りシロップと一緒に器に盛り、上にホイップクリームを絞って、ローストしたアーモンドスライスとココアパウダーで飾り付けします。

おわりに…

甘めのコーヒーゼリーにほろ苦いホイップクリームがとても良く合います。リキュール入りのシロップで風味と喉越しが良く、ローストしたアーモンドスライスの食感も良いアクセントに。ゼラチンを混ぜて冷やし固めるだけのゼリーは手作りスイーツとしてはお手軽すぎるイメージですが、ホイップクリームやナッツなどと一緒に器に盛り付けると、おしゃれなスイーツにグレードアップします。暑くなり始めたこの時期に、ぴったりのスイーツです。よろしければ、皆さまも、ぜひ。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。どうぞ、皆さまも素敵な着物ライフをお過ごしください。。



☝高い品質と技術の安心ブランド<貝印>の公式オンラインストア。刃物つくりから始まった伝統ある<貝印>では、カミソリなどのビューティーケアグッズもたくさん取り揃えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

☝ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いいたします☺

タイトルとURLをコピーしました